クレジットカードの国際ブランドダイナースクラブ

ダイナースクラブは国際ブランドとしては最高峰ともいえる高級ブランドです。アメリカン・エキスプレスも高級ブランドとして有名ですが、提携カードも多く庶民的な面もあります。しかし、ダイナースクラブはマイレージカード以外の提携はほとんどなく高級国際ブランドとしてのイメージを維持しています。

ダイナースクラブが発行するプロパーカードもその高級志向を反映しています。ダイナースクラブカードが一般カードの位置づけですがその上位カードにはプレミアムカードしかありません。アメリカン・エキスプレスが一般カードとプレミアムカードの中間にゴールドカードやプラチナカードを発行しているとは対照的です。

ダイナースクラブは世界で初めてクレジットカードを発行したといわれています。レストランで財布を忘れた創設者の一人が、お金がなくても信用を示すカードがあったらいいと考えたことがきっかけという逸話もあります。それがダイナースクラブ(食事会)の名称にもつながっているようです。

こうした逸話からも、もともと富裕層向けのサービスであることが分かります。そうしたステータスを重要視するコンセプトは今でも受け継がれているのが国際ブランド「ダイナースクラブ」ということができます。